ガリガリ君リッチ「温泉まんじゅう味」が新登場

「黒糖風味アイスキャンディーに、温泉まんじゅうの皮をイメージしたスポンジを混ぜ込みました!黒糖風味かき氷と「こしあん」を入れたアイスキャンディーで、まるで温泉まんじゅうのような味わいが楽しめます!!!」とのことです。

当たりが出ると「ガリガリ君オリジナル温泉グッズ(入浴剤2種、和タオル、チャック付きビニールケースのセット)」がもれなくもらえるらしいです。

日清食品が、麺類をすする音をカムフラージュする機能を持つフォーク「音彦」の予約受け付けをスタートした。「ヌードルハラスメント」の解消が目的という。日清食品は10月23日、麺類をすする音をカムフラージュする機能を持つというフォーク「音彦(おとひこ)」の予約受け付けをスタートした。日本人が麺をすする音が外国人に不快な印象を与えるという「ヌードルハラスメント」を解消できる?

オンラインストア上でのクラウドファンディングのみ。12月15日までに予約数が目標の5000個に達した場合のみ発売する。価格は1万4800円(税込)。
円柱形のフォルムに、起動ボタン・充電残量を表示するLEDライト・集音マイクを配置したシンプルなデザインを採用。集音マイクが麺をすする音を感知すると、近距離無線通信によって信号をスマートフォンに送信する。信号を受信すると、スマホにインストールされた専用アプリから音楽が流れ出し、麺をすする音をカムフラージュするという。

TOTOが製造する、トイレ使用時に疑似的な水洗音などをかぶせて使用音をカムフラージュする装置「音姫」に着想を得たとしている。
音彦から出るのは、風が吹く音に似た電子音だ。数々のテレビCMの音楽を手掛けた経験を持つ、サウンドクリエイターの清川進也氏が制作を担当した。
日清食品は「膨大なすすり音を収集し、その特徴を解析することで、かすかなすすり音も逃すことなくキャッチするシステムが実現した」としている。

今の時代を象徴した商品と言えます。

大阪の西梅田スクエアで開催された、40種類からグラスを選べる!サッポロ黒ラベル『THE PERFECT BAR』に行ってきました。
(2017/04/16)

まずは、昼間(15時)でしたが15人程並んで30分ぐらいで入り口に到着。
500円を支払う、あとTポイントカードの提示で5ポイントのイベント参加特典がもらえました!

入り口には大きなモニターで40種類グラスの説明動画が流されていて
このように実際のグラスも並んでいます。

かなり迷って、No.03を選択(温度がキープされるところが気に入りました)
形的には、No.13も候補でした。

10分ぐらいで飲み干して、おつまみはおみやげにしました。
また、出口にておみやげの紙袋が手渡されます。

なんと

おみやげグラスNo.00

No.00のグラスと非売品の黒ラベルの「エクストラブリュー」が入っていました。
これだけでも、払った500円のもとは十分にとれます。

ごちそうさまでした!

カルビーは3月15日、ポテトチップスの新フレーバーとして新商品「ポテトチップス パクチー味」を発表。3月20日に発売する。

カルビーポテトチップスパクチー味

独特の香りを再現するためパクチーパウダーだけでなくパクチーの種(コリアンダーシード)を使用し、風味豊かに仕上げているという。

パクチーは流行の味となっているようです。

セブン&アイ・ホールディングスは、「ぺヤング」の新フレーバー『ぺヤング ソース焼そば プラス 納豆』をセブン‐イレブンやイトーヨーカドー店舗などで
2月27日から順次販売する。価格は税込198円となる。

『ぺヤング ソース焼そば プラス 納豆』は、いつもの「ぺヤング ソース焼そば」をベースに、別添のフリーズドライ納豆をかけて仕上げるカップ焼きそば。
納豆には健康なイメージがあり世代を超えて人気なことから商品化した。
納豆の風味を存分に味わえ、ソース焼そばとの絶妙なハーモニーが楽しめる、焼そばの「新境地」を感じることができるという。

最後に「納豆」をふりかけるらしいです。