最高のカロリーとうまさを兼ね備えたカツカレーは、いろんなパターンをもつカレーの一種です。

カツカレーは、カレーライスと豚カツを組み合わせた日本の洋食。
カレーライスにトッピングをした最初の例であり、東京で豚カツを載せた事がきっかけで生まれた。これは各地に広がり、豚カツではなく、牛カツ、チキンカツ・メンチカツ・ハムカツなどを使う例もある。

wikipediaより

[adrotate banner=”2″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation