讃岐ざるうどん

讃岐うどん(さぬきうどん)は地域ブランドの一つで、香川県特産のうどんである。
小麦粉の切り麺であるうどんは香川にしかないものではなく、古来全国にあるが、讃岐は特にうどんのトップブランドとして広く認知されており、各地のうどんを紹介する際に「第二の讃岐うどん」といった表現が用いられたり、特にゆかりはなくとも「讃岐」「讃岐風」を謳われたりしている。

食べ方は「ざるうどん」か「ぶっかけ」の冷たいものがいいですね。
コシの感じ方が違います。

作り方として、材料:中力小麦粉、あら塩、水を混ぜて、踏んで、熟成させて、伸ばして、切ることです。
均等に切られていないと、食感が変わってくるのでそこはポイントです。

何回も繰り返して行うと、だんだんうまくできるようになります。

[adrotate banner=”2″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation