桃の節句のお食事には、ちらし寿司と蛤のお吸い物です。

ちらし寿司の具である

  • 海老(=長生き)
  • れんこん(=見通しがきく)
  • 豆(=健康でまめに働ける)

縁起のいい具がお祝いの席にふさわしく見た目も華やかなことから、ちらし寿司が定番料理となった。

また、蛤のお吸い物ですが、はまぐり貝はひとつひとつ貝の形が違い、
対になっているものでないとピッタリ合うものがないことからピッタリあう良い伴侶に恵まれるようにとの願いを込めて
桃の節句のお食事に出すようになったようです。

にぎり寿司

にぎり寿司

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation