またまた食中毒のニュースが飛び込んできました。

麦とろ牛ぶっかけうどん

名古屋市は15日、同市中川区篠原橋通2の1にあるうどんチェーン店「丸亀製麺 松葉公園店」で14日夜に食事をした8~84歳の男女計18人が下痢や嘔吐などの食中毒症状を訴えたと発表した。1人が入院中だが、いずれも快方に向かっているという。
市によると、18人は14日午後10時ごろから症状を訴え、調べると、いずれも同店で期間限定メニューの「麦とろ牛ぶっかけうどん」を食べていた。中川保健所は、このメニューが原因の可能性があるとみている。食品衛生法に基づき、再発防止策が取られるまでの間、同店を営業禁止処分とした。

テレビCMでも流れている「麦とろ牛ぶっかけうどん」らしいです。
今からの季節、食品の管理が重要となってきます。

また食フェスにて食中毒が起こりました。
以下、ニュース記事より

この度は、「肉フェス TOKYO 2016 春」にご来場いただきましてありがとうございます。
Food Nations実行委員会主催で、4月28日(木)~5月8日(日)までお台場シンボルプロムナード公園夢の広場で開催いたしました「肉フェス TOKYO 2016 春」におきまして、
ハーブチキンささみ寿司を食べられたお客様の一部から、発熱、腹痛、下痢など、食中毒の疑いのある症状についてのご連絡を頂きました。
事務局では、原因について調査しております。
また、この件に関しましてのお客様相談窓口を本日5月10日(火)より開設いたしました。
お心あたりのある方は、下記電話番号までご連絡ください。
ご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ありません。

ハーブチキンささみ寿司

ハーブチキンささみ寿司

後日
「ハーブチキンささみ寿司」(4個、700円)を食べた49人が食中毒症状を発症していることが分かった。患者からカンピロバクターを検出しており、加熱が十分でなかった可能性がある。としている。

過去にも以下のフェスで起こっています。
グルメイベント「まんパク」で食中毒か

管理が正しく行われていない結果と思われますが、
屋台と同じようになま物禁止の動きになりそうです。

12日午後6時ごろ、大阪府吹田市の万博記念公園で、警備員から「(開催中のイベントで)食中毒みたいだ」と119番通報があった。吹田市北消防署の救急隊員が駆けつけたところ、屋台で食事をした女性3人と3~9歳の子供4人が公衆トイレの前で嘔吐(おうと)していたり気分の不良を訴えたりした。全員が緊急搬送されたが、いずれも症状は軽い。
また、同日午後5時40分ごろ、吹田市内の女性(31)から「万博公園のイベントから帰宅後に下痢と嘔吐がある」と119番があり搬送した。女性の症状も軽いという。
万博公園ではこの日、毎日放送(MBS、大阪市)が主催し、関西最大級の80店舗以上が参加した食のイベント「まんパク」が開催されていた。吹田保健所が原因を調査している。

まんパクのぽぅ

10/11に参加させていただきましたが、
今後の開催が不安視されます。

2015/10/10の投票ランキングはこちら
ランキング