世界の料理:フランス料理

■1位:フランス料理

中世にはじまり、フランス革命ごろには現在の形になりました。その後も洗練は続き21世紀には高級料理としての地位を確立しています。

詩や絵などの芸術と同じように、レストランは食べる劇場といえるでしょう。

焼き菓子などのペストリーは重要な位置を占めます。チーズとワインも重要、あるいはもっとも有名な部分かもしれません。

近代のレストランはいずれも贅沢ですが、ひとつに決めるのは難しいでしょう。パリだけでも値段やメニューなどが違う5,000もの店があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする